2014年4月10日木曜日

花見川河口の渡り鳥は残りわずか

未だ少しのカモたちが残っています。ほとんどがユリカモメです。
ユリカモメの羽が変化を始めました。夏羽に変わり始めています。

もう直ぐ頭が真っ黒になります。そして秋までお別れです。
散歩の途中色々な樹木の花が目に付きます。サクラやハクもモクレンは、
終わりになりましたが、もう直ぐヤエザクラの花が咲きます。秋に赤紫色の
大きな実を付ける、アケビとムベの花も今見ごろです。

ムベの花は花にオスメスは有りませんが、アケビはメスオスの花が別ですが、
同じ木に咲いています。
とは言えつる性の植物でマキの木に絡まっているかもしれません。

ユリカモメの羽が変わり始めました
ユリカモメ
ムベ
アケビ
キャンプ用品はスノーピークを見てから
双眼鏡(メンテナンス中)

0 件のコメント:

コメントを投稿