2021年3月2日火曜日

写真販売サイト登録情報

登録サイトは5つ有ります。
ID:花のカメラマン応募枚数50枚NG無し
ID:ご隠居80応募枚数250枚NG無し
ID;Photoparetteセンター長・スマホのカメラ
        50枚応募NG無し
ID:里のカメラマン応募枚数50枚NG無し
ID:森のカメラマン応募枚数50枚NG無し



稲毛海浜公園の池冬の渡り鳥ユリカモメとオナガガモ

>

まず咲くマンサクの赤い花



2月の下旬には満開になる河津桜の冬芽。
さらにナバナの黄色い花など2月新たに登録されました。
全部の紹介は出来ませんが、各ID5枚づつ紹介するホーームページを作りました。
ご隠居は7枚紹介。

陳列サイト(Pixta) 紹介ホームページ
花のカメラマン
里のカメラマン
御隠居
Photopalette
森のカメラマン

2021年2月22日月曜日

2021年2月18日木曜日

ジャガイモの植え付け

我が家の家庭菜園の1年はジャガイモ、夏野菜,
家の影にツタンカーメンのエンドウマメ。ツタンカーメンのエンドウマメは
他の豆と交配しないよう家の影に鉢植えにしています。
1週間前に石灰をまいています。耕す前腐葉土を入れ元肥には鶏糞を使いました。


種芋には1月前にスーパーで購入した男爵を使いました。
芽に気を付けて8個を3つに切り24個の種芋にしました。
種芋の切り口には腐敗防止に10年以上前に買った草木灰を
付けました。今まで21個でしたが、今年は垣根と畑の間に有った
蘇鉄を切った関係少し畑が長く取れました。


家庭菜園:ジャガイモ植え付け
2月16日稲毛海岸から見た太陽と富士山
稲毛海岸駅前の河津桜2分咲き
千葉最高の散歩スポット昭和の森10月
カリン
南オオストラリア北海道のミユビシギ

2021年2月17日水曜日

稲毛海岸ではダイヤモンド富士・駅前では河津桜・増えた散歩の楽しみ

今年の稲毛海岸でのダイヤモンド富士は天皇誕生日の様です。
2月16日稲毛海岸での太陽の沈んだ位置は富士山の麓でした。
この写真沈ん後しばらくて見えた景色です。富士山が燃えているみたいです。
太陽が麓に沈んだので富士山の影が赤い天に薄っすらと見えます。


稲毛海岸駅前の河津桜は2分咲きです。


河津桜が満開になるころ山桜咲くでしょう。
遅咲きの八重桜まで散歩が楽しくてたまりません。
稲毛海岸駅前の河津桜2分咲き
2月16日稲毛海岸から見た太陽と富士山
1月19日:稲毛海浜公園ナバナ開花情報
千葉最高の散歩スポット昭和の森10月
カリン
南オオストラリア北海道のミユビシギ

2021年2月14日日曜日

河津桜ぼちぼち開花

稲毛海岸駅前の河津桜いよいよ咲き始めました。
稲毛海岸駅側の河津桜は9日に2輪開いた後、中々蕾が弾けません。
マリンピア庭園の河津桜を見たら開花枝が数本見つかりました。
スズメとムクドリが花見か?な、蜜を吸いに来たのでしょうか?


2~3日暖かい日が続くようなので、毎日の買い物が楽しみです。

21年2月13日河津桜ぼちぼち開花
21年2月9日河津桜開花を確認
12月31日検見川浜綺麗な富士山
千葉最高の散歩スポット昭和の森10月
カリン
南オオストラリア北海道のミユビシギ

2020年11月12日木曜日

稲毛海浜公園の池でカワセミの写真が綺麗に撮れました

稲毛海浜公園の三陽メデアフラワーミューkの前庭の花壇1番前がビオラに、
2番めが晩秋から房総の花畑を賑わすストックの花に植え替えられます。
3番目が菜の花。、2番めのストックの植え替えは済んでいました。
中ほどに夏の暑い時にに似合う真っ赤なサルビアが奇麗に咲いていました。
今日雲一つ無い快晴。家を出て直ぐ青空を仰ぐとキリンの様に背の高い
晩秋を賑わす大きい紫の花皇帝ダリアが咲き始めています。
三陽メデアフラワーミュージアムの前の池には冬の渡り鳥ユリカオメと
オナガガモ。留鳥の嘴の先の黄色いカルガモも泳いでいます。
今日は付いています。池を賑わす巨岩の上に翡翠色のカワセミです。
何時も稲毛海浜公園の池の周囲にカワセミを狙うカメラマンで賑わいます。
今周りには誰もいません。一生懸命ピントを合わせて奇麗な写真が撮れました。




どうです?奇麗な写真でしょう。

11月11日稲毛海浜公園カワセミGET
10月31日稲毛海浜公園
20年稲毛海浜公園最初の冬のお客さん
千葉最高の散歩スポット昭和の森10月
南オオストラリア北海道のミユビシギ

2020年10月26日月曜日

冬の渡り鳥を求めて検見川浜から稲毛海浜公園へ

お隣さんより朝の稲毛海岸で富士山が綺麗に見えるとの話を聞きましたが、
散歩に出かけたのが遅かったので其の日は見られませんでした。
機能は雲が多く、今日も同じように雲の多い朝でしたが海岸に行ったら
晴れるかと期待して検見川浜に向かいました。今日は月曜で花美お休み。
検見川浜だと冬のお客さん一杯かと検見川浜に向かいました。
走行距離を稼ぐため、自転車です。最初に花見川河口です。
ここはヒドリガモの天下です。ユリカモメは少し居ません。
検見川浜入り口からの砂浜にユリカモメが沢山来ています。
自転車ですので其のまま稲毛海浜公園に足が伸ばせます。



稲毛海浜公園の周りの木々にオナガの大群です。特にモッコクの赤い実に
群がります。目的の冬の渡り鳥はオナガガモが一組だけです。
何時もはオナガガモとユリカモメが沢山集まる稲毛海浜公園の池ですが、
今はオナガガモ一組だけです。

10月26日検見川浜から稲毛海浜公園
貝海獣の漢字
20年稲毛海浜公園最初の冬のお客さん
千葉最高の散歩スポット昭和の森10月
南オオストラリア北海道のミユビシギ